<   2017年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

皆さんこんにちは、土曜日担当の竹ブラシです。


いつもひとりぼっちの工房ではありますが、今日は一味違います。。。


f0374162_11100458.jpg




f0374162_11212988.jpg




9/30(土)→10/1(日)  各日午前11時~午後5時
《スエードシューズお手入れ相談会》 



本日はイベントということで、TOY筋先生が玉川工房に入店いたします!

TOY筋先生が約一年振りのイベント入店ということで、お手入れの相談は勿論のこと、目玉商品も少量入荷しております。



f0374162_11200217.jpg



f0374162_11203477.jpg


今回は《スエード》をテーマにしておりますが、もちろんその他のお手入れのご相談も是非是非お待ちしております。

この機会にスエード・スムースのケア用品を共にフルコンプリートしてみてはいかがでしょうか????




f0374162_11242535.jpg



9/30(土)→10/1(日)  各日午後3時~午後6時
《プレミアムフライデー ワンコインシューシャイン》


そしてそして、、、
午後3時以降はプレミアムフライデーイベントも開催中!
足元ピカピカにすれば、夕方以降のお買い物もきっと楽しくなるはず!

本日は是非イベント盛り沢山の玉川工房まで!!!
皆様のご来店お待ちしております!(^^)!

以上、竹ブラシでした~



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-09-30 11:36 | お手入れ相談会 イベント

プレミアムフライデー

みなさまこんにちは。
最近イチ押しのラジオ番組はTBSラジオ、ハライチのターン。チノパンマンです。



さて、本日は9月最終の金曜日。プレミアムフライデーです。

毎月のプレミアムフライデー、玉川工房では「ワンコインシューケア体験サービス」を日時限定で行っております。
f0374162_11404982.jpg



f0374162_11410665.jpg

9月29日(金) 15時~18時

9月30日(土) 15時~18時

10月1日(日) 15時~18時

※お一人様一足限定です。

通常税込1,080円のシューケアを特別価格の税込500円で承っております。
ワンコインとはいえ、通常と同じ作業内容で画像のようにしっかり綺麗にいたします。お近くにお立ち寄りの際には是非ご利用ください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-09-29 11:44 | イベント紹介

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

TOKYO FMのJET STREAMが放送開始50周年を記念して、番組初の再放送を半年間実施するようです。



昨晩から今朝にかけての雨はなかなか強さでした。さすがに折り畳み傘では厳しいと思い、久しぶりに16本骨のしっかりした傘を持って出ました。

そして足元はこちら。
f0374162_16245955.jpg

f0374162_16250704.jpg
登山靴などにも使われていたというタフなスエードで作られた靴を履いてきました。(以前FANS.でオーダーした荒井弘史氏が手掛ける靴です)
肉厚のスエードで作られた靴は、悪天候の日には本当に頼りになります。


そんなスエードですが、「何で雨に強いの?」「手入れはどうするの?」などなど疑問をお持ちの方も多い素材かと思います。


今週の土曜と日曜(9月30日と10月1日)はそのような疑問にお答えするための、お手入れ相談会を開催いたします。

土曜日の担当は久しぶりに玉川工房に登場のTOY筋先輩。日曜日の担当はノッポさんです。



f0374162_16251906.jpg
「何でスエードには専用スプレーがお勧めなの?」



f0374162_16252617.jpg
「何でスエードの補色には液体タイプがお勧めなの?」

などなど…突っ込んだ質問も大歓迎です。

相談会のテーマはスエードですが、通常の革靴(表革、スムースレザー)のお手入れ相談も承っております。
みなさまのご来店、ご相談をお待ちしております。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ










by tamagawa0917 | 2017-09-28 16:52 | お手入れ相談会 イベント


みなさまこんにちは!

本日2度目のノッポ。
蚊にささ…

さてさて!
先ほどの記事ではソールの手入れについて触れましたが
今回はアッパー編です!!

f0374162_14101987.jpg


良い感じにやれて汚れています…
どうしてもスニーカーは酷使して悲惨な状態になりがち、
現に色も抜けて白っぽくなってきています。


f0374162_14105154.jpg

ステインリムーバーで汚れを落としてみると…
だいぶ汚れが溜まっていたようです。
毛穴に詰まった汚れが掻き出され、白っぽさもこの段階で
ある程度綺麗になりました。


f0374162_14114041.jpg

今回はナチュラルにケアをしようと思い
M.モゥブレィクリームナチュラーレ
(本体価格\2000+税)

で仕上げていきます。
f0374162_14110950.jpg

磨き上りがこちら!!
白っぽさはどこへやら!
綺麗なツヤもよみがえりました。

f0374162_14112315.jpg

にしても、ナイキってこんなに綺麗なツヤでるんですね。笑
しっとりまとまったツヤはビジネスシューズにも引けをとりません。

スニーカーも綺麗にして
楽しいスニーカーライフをおくりましょう★


ノッポでした!!!



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ



by tamagawa0917 | 2017-09-27 16:00 | 二子玉川 高島屋 紳士靴売場

スニーカーも綺麗に★


みなさまこんにちは!

引っ越しをしてから何か所蚊に刺されたかわかりません...
引っ越しって大変。笑
ノッポです。

f0374162_13501822.jpg

革靴に限らず「靴」は綺麗に履きたい。
スニーカーもきれいにして履いたほうがもちろん良いですよね。
特にスニーカーで多いのがホワイトソール

砂埃でだいぶ汚れてしまっています。

f0374162_13510037.jpg

この汚れは擦って落とす!!
スエード&ヌバック用…とかいてますが
使えます!!!
スエード&ヌバック用汚れ落とし
イレイサー
(本体価格\800+税)

f0374162_13511145.jpg


軽く表面を擦るように汚れを落としていきます。
画像をみてもお分かりいただけるように
地のホワイトが見えてきました!!

消しゴムのようにカスがでるので
馬毛ブラシでカスを払い落としてください。


f0374162_13512353.jpg
before & After

だいぶきれいになりました!!
以外と…というか必ず汚くなるソール
綺麗にしてスニーカーライフを楽しみましょう★


続きはアッパー編



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-09-27 14:03 | 二子玉川 高島屋 紳士靴売場

無香料の消臭スプレー

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。

文化放送のレコメン。radikoのタイムフリーで聴けない時間帯があるのは何ともツライところです…



さて、最近お問合せが多いアイテムが除菌・消臭関連のスプレーやミストです。
夏はサンダルで過ごす方が多いからか、はたまた秋になって革靴を履く機会が増えたからか…真夏よりも9月に入ってからの方がお問合せが増えております。

除菌消臭のスプレーやミストは色々種類がありまして、何を選ぶか悩まれた際にはこちらがお勧めです。
f0374162_10455636.jpg
M.MOWBRAY・シューフレッシュ Ag+


チノパンマン的最大のお勧めポイントは、無香料であること。
f0374162_10460322.jpg
香りを残すこと無くしっかり除菌消臭してくれるため、非常に使いやすいです。

「スプレー類の香りが苦手…」という方には特にお勧め。是非一度お試しを。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-09-26 16:46 | 雑記

最近人気のクリーム2色

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

期間限定ではあるようですが、10月2日からradikoでNHKラジオが配信されるようです。



最近の爽やかな天候と涼しさからか、革靴のお手入れに関するご相談が増えております。

乳化性クリームもいつもより早いペースで減っておりまして、特にこちらの2色が人気です。
f0374162_10453492.jpg



明るく、黄色味がある茶色。コニャック。
f0374162_10454145.jpg



そしてネイビー。
f0374162_10454990.jpg
ネイビーはここ数シーズン安定した人気ですが、コニャックがいつもより早いペースで減っているのは意外でした。

M.MOWBRAYのコニャックはバランスが取れた、非常に優秀な色です。
明るめで、黄色っぽい茶色の革靴をお履きの方、是非一度お試しください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ









by tamagawa0917 | 2017-09-26 13:43 | 雑記

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。

ラジオで藤井ペイジさんのツッコミを聞く度、ロッチのコカドさんのツッコミと似た匂いを感じてしまいます。



さて、先ほどのブログでレザーコンシーラーのお話をしましたので、今回は塗り方のちょっとしたポイントをお伝えします。
f0374162_13174931.jpg



コンシーラーは布やブラシで塗ることもありますが、このような狭い範囲に塗る場合は綿棒や爪楊枝などに取って、少しずつ塗っています。
f0374162_13172967.jpg
工房で作業するときは目打ちと呼ばれるものを使います。
塗ってそのまま放置するとダマになってしまうので、乾く前に布でポンポンと叩くようにしてコンシーラーを馴染ませます。

塗り方の工夫が、綺麗な仕上がりにつながることもあります。
コンシーラーをお使いいただく際には、このような塗り方もあることを覚えておいていただければ幸いです。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-09-25 16:41 | 雑記

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

TOKYO FMの帯番組「高橋みなみの これから、何する?」はサプライズマンデーと言って、月曜日に違うパーソナリティが登場することがあります。



最近革鞄などの補色についてご質問を受ける機会が多いので、今回はレザーコンシーラーのお話をしたいと思います。
f0374162_13165770.jpg
レザーコンシーラーは色の定着が良く、靴以外の補色でも活躍してくれます。
※完全に色移りをしないわけではございません。



上手く使えば、擦れて色が落ちてしまいがちなコーナー部分をこのように補色することも可能です。

before
f0374162_13174931.jpg


after
f0374162_13180657.jpg


このケースではネイビーでは色が濃かったため、2つの色を混ぜて丁度良い色を作りました。
f0374162_13170573.jpg

f0374162_13171278.jpg

f0374162_13172258.jpg
こんな使い方ができるのもコンシーラーの魅力です。
「自分でやってみたい!」という方は、是非玉川工房でご相談ください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ







by tamagawa0917 | 2017-09-25 16:24 | 雑記

しばらく使ったブラシ

みなさまこんばんは。チノパンマンです。

今日は時間が経つのが早く、気が付いたら「NISSAN あ、安部礼司」の放送時間が過ぎていました。



さて、靴のお手入れを続けていると「このブラシ、この状態で使い続けて良いのか?」と不安になる方もいらっしゃるかと思いまして…そのあたりのお話を。
f0374162_16123681.jpg

f0374162_16124988.jpg

f0374162_16125803.jpg

f0374162_16131429.jpg
豚毛のブラシは、靴クリームを塗った直後に使用します。
そのため使い続けることで毛にはクリームが付着し、向かって左のような状態になります。

「汚れてきた」とも考えられますが、クリームが適度に付着したブラシは優れもの。この状態のブラシは、ブラッシングだけである程度の光沢を出せるのです。新品のブラシではこうはいきません。
ですので、画像のような状態になったブラシは「良い具合に育ってきた」と捉えて、そのまま使い続けていただければと思います。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ










by tamagawa0917 | 2017-09-24 18:38 | 雑記