カテゴリ:足元スナップ( 6 )

第6回足元スナップ

みなさまこんにちは。チノパンマンです。
昨日のスカロケ、まだ聴いていないのですが会議テーマは「2018年も一週間経ちました案件!~まだ手をつけられていない事~」でした。

ということで、今回は2018年まだ手をつけられていなかった足元スナップです。(本当はクリスマス前に第6回をアップする予定でしたが…)
f0374162_11264503.jpg
こちらはa.testoniスタッフK氏の今日の足元。コンビのサドルシューズです。
スエード×スムースにラバーソールと実用性が高い一足だと思います。サドルシューズもテストーニが手掛けるとどことなくスマートな印象がありますね。


このようなスエード×スムースレザーのコンビシューズはコンビトリートメントで保革。
f0374162_11265227.jpg


そこにプロテクターアルファで撥水力をつけておくと完璧です。
f0374162_11265868.jpg
もちろん日々のブラッシングもお忘れなく。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2018-01-09 17:15 | 足元スナップ

第5回足元スナップ

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。
日本橋工房の二代目モンブランが通勤時にオールナイトニッポンを聴いているようです。思わず笑ってしまうということは木曜日か土曜日の一部(25時~27時)でしょうか?ちなみに岡村さんが担当する木曜日のオールナイトニッポンはほぼ確実に笑ってしまうので、私は移動中には聴かないようにしています。


さて、前回からしばらく時間が空いてしまいました足元スナップ。今回はパラブーツスタッフO氏の足元です。
f0374162_14393300.jpg
「これもパラブーツですか?」と思わず聞いてしまったこちらの一足はBRAHMS(ブラームス)というモデル。ドレスラインの一足ですのでスーツにもバッチリ合いますね。
ちなみにモデル名のブラームスは、あのドイツの音楽家ブラームスに由来。他にもショパン、シューベルトといった音楽家に由来するモデルがあるようです。



f0374162_14394363.jpg
つま先にはわずかにハイシャイン。パラブーツのドレスラインにこのくらいのハイシャインは良いバランスだと思います。

次回のスナップは12月。クリスマス前に第6回をアップしたいと思っているチノパンマンでした。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2017-11-28 17:17 | 足元スナップ

第4回足元スナップ



今年のクリスマスプレゼントは…
と、そろそろ考える時期

なにがほしいかと言われたら
山ほどあります。
ノッポです。



さてさて、連載的になってきました
売場スタッフの足元スナップ★

本日はK氏の足元
f0374162_14392854.jpg

pierre cardin
~ピエールカルダン~

f0374162_14393613.jpg

髙島屋でしか取り扱いのないブランドです。
この切り替えしといい、カラーリングと言い
イタリアらしいデザインになっております。

なかなかグリーンを使った靴を探そうとしても
見つからないので、まずはワンポイントでグリーンなんかも
乙です★


f0374162_14394375.jpg


そして、お手入れするときにもグリーンの部分はグリーンで。

M.モゥブレィ シュークリームジャー
(本体価格\900+税)

水分・油分・ロウ分
がバランスよく配合された使いやすいクリーム
伸びの良さはピカイチなので
改めて使うと良さがわかります。


シュークリームジャーのカラーバリエーションは
全50色

お探しのカラーがきっと見つかるはずです。


皆様のご来店お待ちしております!


ノッポでした★







★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ



by tamagawa0917 | 2017-11-15 15:23 | 足元スナップ

第3回足元スナップ

みなさまこんにちは。久しぶりに土曜日に登場、チノパンマンです。
いつも聴いている土曜のラジオ番組はradikoのタイムフリーで振り返りたいと思います。


さて、今回は足元スナップの3回目。
f0374162_11392492.jpg
3回目にして自分の足元で申し訳ないのですが、こちら非常に良い靴です。
神戸を拠点に活動するレザープロダクトブランドANCHOR BRIDGEの一足で、エンジニアシューズと呼ばれるモデルです。甲革はアメリカのタンナー、ホーウィン社のクロムエクセル。底付けはマッケイ製法です。



f0374162_11393109.jpg
甲ベルトやリベットなど独特の意匠が見られます。



f0374162_11394036.jpg
ヒールのトップリフトには耐摩耗性に定評があるコンチネンタルヒールが使われています。

他ではあまり見られないデザインと仕様に目がいきがちですが、現代の足の形状をしっかりと考えて作られた木型による足入れの良さこそ最大の特長だと思っています。

ANCHOR BRIDGEのウェブサイトはこちらですので、ご興味のある方は是非。
ステッド社のクーズー、ホーウィン社のハンツマンなど、独特の風合いを持った革で作られた小物も非常に魅力的なブランドです。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-11-11 10:23 | 足元スナップ

第2回足元スナップ

みなさまこんにちは。
文化放送「浜祭」で販売されていたレコメンTシャツを買って、オテンキのりさんにサインを貰いたかったチノパンマンです。


さて、本日2回目のブログはこちら。
f0374162_11332070.jpg
「オッ!」と目をひく鮮やかなブルーと毛付革の質感。a.testoniスタッフK氏の今日の足元です。



f0374162_11331104.jpg
スーツ、ソックスとの組み合わせも良いですね。
黒靴、茶靴、スムース、スエードと定番の革靴を一通り揃えた方は、こんな色と素材の靴を1足検討してみるのも良いかもしれません。ちなみに本社スタッフのかまぼこBOYは、珍しい素材や加工が施された革靴をよく履いています。


このような毛付革(ヘアカーフやホースヘア)のお手入れ、基本はこの2アイテムを使います。
f0374162_11332784.jpg
馬毛のサノハタブラシで汚れを落とし、毛並みを整えます。その後はスエードカラーフレッシュスプレーで油分を与え、防水力を高めます。
綺麗な毛並みをできるだけキープするため、まずは脱いだ後のブラッシングから始めてみてください。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2017-11-09 15:18 | 足元スナップ

足元スナップ


みなさまこんにちは!

自宅の庭にテントを張りたい。
ノッポです

さてさて、先日のブログで私の足元が
紹介されましたが、本日は
a.testoniのスタッフS氏の足元を

f0374162_16014517.jpg
f0374162_16015520.jpg

もちろんブランドは
a.testoni
ホールカットのスエードって探してみると
なかなかないんですよね。
約7~8年ほど履いているようで
エイジングも良い感じ★

f0374162_16013607.jpg
f0374162_16012081.jpg

さくっとスプレーするだけで
ぐんぐん吸っていったので
そうとう栄養が抜けていたのかも…笑

にしてもここまで色が濃くなって
革が生き返るとまだまだ現役で活躍してくれそうです。

f0374162_16020303.jpg


毎度

M.モゥブレイ
スエードカラーフレッシュスプレー
(本体価格\1500+税)




ノッポでした!!!



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-11-07 16:59 | 足元スナップ