傘では防ぎきれないので

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
昨日は久しぶりにTokyo FM Skyrocket Companyを聴かずに帰宅しました。今日は昨日の放送を聴くか、今日の放送を聴くかを悩んでいます。


さて、本当に本当に…東京の空模様はすっきりしません。

玉川での我が相棒、フジモト氏が語る通り急な雨に負けない備えをしておく必要がまだ続きそうです。

プロテクターアルファは革以外にも布やナイロンにも使えます。
私は雨に結構降られそうなときはリュックにも吹き付けています。リュックは傘をさしていても派手に濡れてしまいますので。

すっきり晴れる時には既に冬になっていそうな予感もしますが、秋雨とは気長に付き合っていきたいと思います。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-10-18 15:02 | 雨対策

雨仕様

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
今週水曜日のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」ではケンコバさんの遅刻騒動について1時間近くトークが繰り広げられました。ナベプロの陰謀だと言い張っていたケンコバさんですが果たして…。真相を知りたい方はradikoプレミアムのタイムフリーでどうぞ。


今朝は雨音で目が覚めるくらいの悪天候。台風、積雪時のパートナーであるダナーライトの登板を考えましたが、出かけるタイミングには雨足が弱まってきたため雨仕様のチャッカ―ブーツで出勤。
f0374162_15203177.jpg

f0374162_15205056.jpg
ゴム底であるのはもちろん、雨仕様はこんなところにも。
この靴にはストームウェルトと呼ばれるパーツが使われています。ストームウェルトとは帯状のパーツがL字に立ち上がったものです。ストームウェルトは靴本体(アッパー)と底材にぐるりと縫い付けられ、L字に立ち上がった部分が靴本体と底材の隙間に蓋をしてくれます。そのため通常のウェルト(平ウェルト)よりも靴内部に水が浸入しにくいのです。
水の侵入は完全に防げるものではありませんが、ストームウェルトの靴は平ウェルトの靴に比べて頼りになります。実際今日の雨の中で履いてみて水がしみ込みにくいことを改めて実感しました。

ストームウェルトは昔ながら仕様でイギリスのカントリーシューズなどにもよく見られます。防水シートを仕込んだ靴も良いですが、こんなクラシックな仕様の雨靴を一足くらい持っておくのもお勧めです。雨の日も少し楽しくなるかもしれません。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-07-06 16:06 | 雨対策

雨の応急処置とその後

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
一昨日、2本目のブログ。冒頭でラジオの話をしていたつもりが、ただただケツメイシの話をしていました。ケツメイシはTOKYO FM Skyrocket Comnanyでよくオンエアされるのでついついラジオ気分になっていました。

今日の東京は雨です。通勤時の玉川はしっかりと雨が降り、風も強かったです。
f0374162_16261015.jpg
そんな中を歩くと靴はこんな状態に。乾拭きも何もせず昼過ぎまで放置してしまいました。



f0374162_16261835.jpg
だいぶ綺麗になりました。数秒のブラッシングだけでここまで綺麗になると気持ち良いものです。(革の色や質感にもよりますが)ブラッシングってやはり凄いなといつも思います。


とはいえこちらは応急処置ですので、帰宅後はステインリムーバーをかけてきちんとお手入れします。
f0374162_16262898.jpg

f0374162_16263696.jpg
特に指の付け根周辺はステインリムーバーで丁寧に拭きます。このあたりは汗の塩分などが溜まりやすい場所ですので念入りに拭いておくと安心です。
拭くときのコツはステインリムーバーを気持ち多めに取って優しく拭くことです。水拭きも有効なので時間を取れる場合はそこまで行ってから靴を休ませます。その後乳化性クリームを塗ってあげれば完璧です。

それと合わせて靴の休息時にはモールドクリーナーもお忘れなく。これだけ気温が高いとカビが発生する可能性も非常に高いので。


店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-07-05 17:05 | 雨対策

梅雨に気を使いたいこと

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
水曜深夜のMBSラジオ「アッパレやってまーす」は安定の面白さです。ケンコバさん独特の切り口、あの声でのトークは夜のラジオには最高だなと思っています。


さて、連日梅雨らしい天気が続いています。お履きの靴はしっかり休ませていますか?
スニーカーであれワークブーツであれ、この時期は靴中の湿気を逃がすための休息時間を長めにとってあげたいところです。
f0374162_12093372.jpg
玄関にそのまま平置き、また脱いだ後すぐに下駄箱に入れることはお勧めできません。



f0374162_12093974.jpg
地面から少しでも離れた高い場所(靴用のラックがあると良いです)に逃がして、このようにつま先を上げて置いてあげてください。
扇風機やサーキュレーターがあるようでしたら風を送って空気を循環させてあげると完璧です。

湿度が高い時期はお手入れと同じくらい、靴の休ませ方にも気を使っていただければ幸いです。ご愛用の靴のためにも是非。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-06-21 16:12 | 雨対策

雨で濡れたときの対処法

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
昨日のTOKYO FM Skyrocket Companyは期待通りの楽しい放送でした。やしろ本部長のおふざけには賛否両論があったようですが、私は賛成派です。元芸人さんですし。


さて、昨日のブログは梅雨時の革靴との付き合い方についてのお話でした。


4つ挙げたポイントの最後のひとつ。
・雨に降られた量に応じて、適切な処置を早めに施す。
今回は、具体的にどんな処置を施すかをお伝えしたいと思います。


まずは靴の中に水がしみ込まない程度に濡れたとき。
この場合、最初に表面の水滴を拭き取ります。その後ステインリムーバーで全体を拭いて、カビ予防のためにモールドクリーナーを吹き付けます。
丸3日ほど靴を休ませて乾燥した後、乳化性クリームを塗ってブラッシング。


次に靴の中に水がしみ込むくらいビショビショに濡れてしまったとき。
この場合は表面の水滴を拭き取った後、ステインリムーバーで拭きます。その後はひたひたに水をしみ込ませたタオルで革靴を拭きます。拭くというよりはタオルの水分を革に押し込みます。
f0374162_15430357.jpg

f0374162_15425637.jpg
特につま先と靴が曲がる部分は重点的に。
ビショビショに濡れてしまった革靴を放置するとつま先から靴の屈曲部にかけてトラブルが起こることが多いです。白い汚れ(汗に含まれる塩分)が浮いてきたり、革の表面がざらついてしまうことも。このようなトラブルを未然に防ぐには、革に水を均一に含ませて緩やかに乾燥させてあげると良いです。
4,5日ほど靴を休ませて乾燥させ、乳化性クリームを塗ってブラッシングします。このくらい濡れている状態から乾燥させた場合、デリケートクリームも塗っておくと安心です。

「ビショビショに濡れたときに水拭き」は革によって適さないものもありますが、革の表面に加工がされていない黒のビジネスシューズであれば上手くいくケースがほとんどです。もし判断に迷われたときはご相談ください。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-06-13 16:11 | 雨対策

梅雨と革靴

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
今日のTOKYO FM Skyrocket Companyの会議テーマ「ひとり情熱大陸案件~私の忘れられない仕事の1日~」を見て思わず笑ってしまいました。やしろ本部長が大好きな「情熱大陸」がついにテーマとして登場。面白い放送になりそうです。


さて、先日お客様から「梅雨時はどんなことに気をつけて革靴を履いていますか?」とのご質問がありました。
私が一番気をつけているのは一回履いた革靴をいつも以上に休ませること。少しでも雨に降られた革靴は4日くらい(普段は丸2日くらい)休ませています。後は革靴を休ませる棚付近では除湿器や扇風機も動かしています。
f0374162_10584105.jpg
撥水スプレーももちろん使います。雨の中で履くことが分かっている靴には、前の日のうちにスプレーをしておきます。

まとめてみると、私が梅雨時に意識しているのはこちらの4点。
・雨の中で履く靴は、前日のうちに撥水スプレーを使う。
・雨の中で履いた靴は、通常よりも長めに休ませて靴の中の水分を十分に抜く。
・部屋の湿度も高くなっているので、靴を休ませる際にはエアコンや除湿器、扇風機なども活用する。
・雨に降られた量に応じて、適切な処置を早めに施す。(これは追々ブログでお話したいと思います)

素材や質感にもよりますが、革靴が雨に降られることはそんなに怖いことではありません。大切なのはお手持ちの靴に応じた適切な対処法を知ることです。
「これはどうかな?」と思ったときは是非玉川にいらしてください。ご相談お待ちしております。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2018-06-12 16:25 | 雨対策

梅雨に備える

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
昨日のTOKYO FM Skyrocket Companyでは「粋」に過剰に反応したやしろ本部長が絶好調でした。リスナーからは賛否両論があったようですが、私にとっては面白い放送でした。


昨日の雨、今日の暑さと梅雨の足音が聞こえてきたような気がします。
撥水スプレー、オーバーシューズ、除湿剤、消臭ミスト・スプレーなどなど。梅雨に向けたアイテムはしっかり揃えておりますので、是非店頭でご相談ください。
f0374162_14375978.jpg

f0374162_14380868.jpg
他にはオイルドレザーの革靴をお持ちでしたら、ビーズエイジングオイルもお勧めです。



f0374162_14375119.jpg
オイルドレザーと組み合わせることで中々の防水力を発揮してくれます。パラブーツ、エシュン、レッドウィングなどをお履きの方には重宝するはずです。
個人的にはオイルドレザーの靴を履く機会が増えてきましたので、私もビーズエイジングオイル(もちろん撥水スプレーのプロテクターアルファも)を活用して梅雨を乗り切っていきたいと思っています。



【予告】
靴磨きワークショップを開催します。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2018-05-24 15:01 | 雨対策

みなさまこんにちは。
関西のラジオ番組を聴く度、関西弁への憧れが強くなります。チノパンマンです。


さて、関東ではしばらく雨が続きそうです。雨の度にお伝えしていることは数パターンしかないのですが、大切なことなので繰り返しお話しています。
f0374162_11491052.jpg
数パターンのうちの一つが「撥水スプレーを使うタイミング」について。

お手入れをする度に毎回使う。こちらはあまりお勧めしていません。確かにスプレーを使っておけば液体などによる不意の汚れから靴を守ってはくれます。しかしいつ起こるかわからないことに対してスプレーを多く消費するのは勿体無いです。
またスプレーの効果は靴の屈曲部分などから弱まってきます。普段スプレーを使っているから安心と思っていたら、肝心の雨の時に撥水効果が全然…といった可能性もあります。

この靴を履いたとき雨に降られそう(もしくは確実に雨に降られる)だからスプレーを使う。こちらがお勧めのタイミング。
スプレーをしてから撥水効果が出るまでは多少時間が必要(目安は30分)なので、その靴を履いて出かける前日の夜にスプレーしておけば安心です。

明日も関東は雨の予報です。
明日履く靴には今晩のうちに撥水スプレーを使ってあげてください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2018-03-20 17:06 | 雨対策

みなさまこんにちは。チノパンマンです。
今日は勤労感謝の日。祝日は昼間のラジオプログラムが変わることがあって、それが楽しみでもあります。


午後には雨が止むようですが、9時頃の東京は雨脚が強かったです。
祝日とはいえ通勤で革靴を履いて外を歩いていた方もいらっしゃると思いますので、いつものことながらこの部分には注意してください。
f0374162_10512784.jpg

f0374162_10512014.jpg
親指の付け根から小指の付け根周辺は、靴が乾燥したタイミングで白い汚れが浮いてきやすい部分です。汗などの塩分が浮いてきた状態で、我々は塩浮きと呼んでいます。

塩浮きが出てからでも対処はできるのですが、未然に防ぐ方法もございます。
お勧めはまだ革靴が濡れているうちに、ステインリムーバーや水を多めに含ませた布で拭いてしまう方法。多めの水分で塩分を溶かして拭き取るイメージです。これだけでも乾燥時に塩浮きが出てしまう可能性は低くなります。

ひと手間ではありますが、玄関に放置して後悔しないよう是非お試しください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ







by tamagawa0917 | 2017-11-23 11:56 | 雨対策

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

私の地元新潟にはFM PORTというFM局があります。新潟で暮らしていたときはほとんど聴いたことがなかったので、今度帰省したときにチェックしてみようと思います。



さて10月上旬の入荷以来、色々と使い方を検証してきたエゾ鹿グローブクロス。
f0374162_14103143.jpg


先日大阪の八郎にエゾ鹿革の特性を踏まえた使い方を教えてもらいました。

今日はタイミングよく(?)雨に降られましたので、こちらのブログで書かれていた通りの簡単ケアを行ってみました。



f0374162_13362298.jpg
エゾ鹿の革が水分を吸収する性質を利用して、最初にこちらの面で水分を吸わせます。


f0374162_13363176.jpg
その後はマイクロフリースの面で拭きます。
これだけでも十分綺麗になりましたが、仕上げにエゾ鹿革の面をもう一度使ってしっかり磨きました。



f0374162_13364301.jpg
1分もかからずにできたことを考えると、効果は十分でした。

エゾ鹿グローブクロスをカバンの中に入れておけば、雨の日の強力な味方になってくれそうです。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ







by tamagawa0917 | 2017-11-08 14:33 | 雨対策