みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房玉川タカシマヤ店の寺田です。
久しぶりにTOKYO FMなどのオンエア曲リストを見てみると確実に夏の楽曲が増えていました。


さて、先日新たなシューホーンが入荷しました。
f0374162_15271728.jpg
革巻きロングシューホーン ¥9,000+税



f0374162_15273161.jpg
金属芯に革を巻いたタイプのシューホーンです。しっかりした芯が入っていて薄さと強度を兼ね備えています。



f0374162_15272477.jpg
色はブラック、ブラウン、ネイビーの3色。ちなみにネイビー(画像一番右手)は藍染の革です。
「強度のある靴べらが良いけれど、金属の無機質な感じはちょっと…」という方には最適なアイテムです。使い込んでいくうちに表情の変化が楽しめる点も魅力です。是非一度お手に取ってご覧ください。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2018-07-10 17:37 | シューホーン 靴べら

皆さんこんにちは、昨日YOUTUBEで見た元ヤクルト伊藤智仁選手のスライダーに衝撃を受けた竹ブラシです。

野球好きな方はご存知の方いらっしゃるかと思います。
とにかく凄いキレと変化量...
ケガもあり実働年数を考えると長い選手生活では無かったようですが、
恐らく日本プロ野球界で最高のスライダーを投げるピッチャー。

野球好きの方は是非ご覧になってみてください。。。


そんな話はさて置き。


クリスマスイブが明日と迫ってきましたね。
今年は23日が土曜、24日が日曜、25日が月曜平日ということで、
本日クリスマスを祝う方が多いのでしょうか?

となるとギフトをお探しの方は今日が勝負の日となりそうですね。



連日チノパンマン氏からはシューケアセットのご紹介をしておりますが、
竹ブラシとしては「携帯靴ベラ」をおすすめしたいと思います。

なぜ携帯靴ベラをおすすめするかと言いますと、、、

①プレゼントする方、される方、持ち運びが楽でお互い気兼ねなく渡すことが出来る&持ち帰ることが出来る。
②ご自身で良い靴ベラを買う方は比較的少ないのでプレゼントとして当てやすい。
③年末年始の忘年会、新年会でお座敷に上がる機会が増。使うチャンスが増える。
④プレゼントされた方は携帯することで「プレゼント使っているよ!」というアピールもしやすい。


という理由からお悩みの方には携帯靴ベラをおすすめしております。


f0374162_11401358.jpg


f0374162_11425360.jpg



特にこちらのアビィ×オーストレッグは◎
数量限定で入荷した商品。
爬虫類の革に似たウロコのような質感はダチョウの脚部の革を使った贅沢な靴ベラです。



f0374162_11454485.jpg



f0374162_11465937.jpg

靴ベラ部分はアビィホーン。
水牛の角を使用した靴ベラです。

いかがでしょうか?
大は小は兼ねると言いますがそんなことはありません。
大きなシューケアセットに負けないインパクト大の商品かと思います。
小さいけれどインパクト大のこちらの靴ベラ、クリスマスギフトととして是非!

以上、竹ブラシでした~


店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ


by tamagawa0917 | 2017-12-23 11:51 | シューホーン 靴べら

こんにちは、南葛です★

本日はお手入れから少し離れたお話をしていきたいと思います。

そのお話が、、、
f0374162_08395369.jpg
f0374162_08400220.jpg
f0374162_08401242.jpg
『靴を履く時、靴べらって必要なの?』というお話。

当然靴を履きやすくするために生まれたのが靴べらでありますが、

使うことに煩わしさを感じたり、

また使わなくても履けるという理由から、

お持ちでない方も多いのではないでしょうか?

しかし、履きやすくするだけが靴べらの役割ではないんですよ?


その役割というのが、、、“靴を痛みから守る”ということなんです。

踵部には“月型芯”という芯材のパーツが入っており、

外部の衝撃から踵を守ると同時に、

靴としての形状を維持、補強する役割を果たしています。


そのため、紐を解いて履くのが面倒くさいという理由から、

踵を踏みながら押し込むように靴を履いてる方もいらっしゃいますが、

これは足を守ってくれる靴を痛めている行為であり、靴を急速に劣化させます。


靴を痛みから守るという理由は、こうした部分にあるんです♪

靴を長く履くために、お手入れももちろん大事ですが、

こうしたところから気を使ってあげることをお勧めいたします★

以上南葛でした〜

emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ


by tamagawa0917 | 2017-05-08 10:00 | シューホーン 靴べら