人気ブログランキング |

カテゴリ:ブラシ( 36 )

みなさまこんにちは。玉川店の寺田です。
今日からTOKYO FM Skyrocket Companyに浜崎秘書が帰ってきます。今週はどんな展開があるのか。今から楽しみです。



気温の低下とともに、起毛皮革(スエード、ヌバック)の靴を履く方が増えるのではないかと思い、先週書いたブログです。
ラテックス&スプラッシュブラシはデリケートな素材にも使いやすく、お勧めです。起毛皮革用ブラシをお持ちでない方はぜひ。



起毛皮革には専用ブラシを その2_f0374162_18363640.jpg
起毛皮革用ブラシといえば、このようなタイプをイメージされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こちらはツイストワイヤーブラシ(¥1,500+税)という起毛皮革専用ブラシ。中心の部分には真鍮が使われています。

「真鍮(=金属)のブラシで擦ったら、表面が削れてしまうのでは?」と思った方、正解です。
起毛皮革とは元々革の表面を削って(バフがけ)毛を立たせた素材です。ワイヤーブラシの役割は、起毛皮革の表面を(軽く)削り直して起毛感を回復させること。それゆえ新しい起毛皮革を、硬めのワイヤーブラシで一生懸命ブラッシングすることはお勧めしません。あくまでも「ある程度履き込んだ靴で、起毛感を回復させたいとき」そんな状況で有効なブラシであることを覚えておいていただきたいです。

とはいえワイヤーブラシも様々で、今回のツイストワイヤーブラシ柔らかく守備範囲が広いものもあります。このブラシについてのお話は、またの機会に。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177




by tamagawa0917 | 2019-11-11 16:58 | ブラシ

みなさまこんにちは。玉川店の寺田です。
今日から三日間、TOKYO FM Skyrocket Companyは浜崎秘書が不在です。(遅めの夏休みのため)


今日の東京、予想最低気温は10℃。いよいよ秋冬素材の羽織ものが役に立つ気候になりました。
今週からブーツを履き始める方も増えてきそうなので、ブーツに良く使われている起毛皮革(スエード、ヌバック)についてのお話をしたいと思います。

起毛皮革をメンテナンスする際、一番大切なのはブラッシングです。汚れを落とすと同時に、起毛皮革特有の表面のフワッとした質感を維持するため、靴を脱いだときには必ずブラシをかけていただきたいです。
起毛皮革には専用ブラシを_f0374162_16522006.jpg
起毛皮革には専用のブラシを。
このラテックス&スプラッシュブラシ(¥700+税)であれば、様々なタイプの起毛皮革に使いやすいです。迷った時には、まずコチラをお選びください。


起毛皮革には専用ブラシを_f0374162_16523627.jpg
見た目は消しゴムのようですが、立派なブラシです。
メインで使うのはこちらの面。この面を使ってあらゆる向きから擦ることで、ホコリを落とし、起毛感を維持することができます。



起毛皮革には専用ブラシを_f0374162_16524976.jpg
こちらの面は部分的な汚れに。薄い色の起毛皮革に付着した黒っぽい汚れ。黒い起毛皮革のダマになった(テカってしまった)部分。このようなケースで力を発揮してくれます。



起毛皮革には専用ブラシを_f0374162_16530181.jpg
ラテックス&スプラッシュブラシは、使っていくうちに革の色が付着してきます。黒、濃いめの茶色、ベージュ用など、色に応じていくつか用意しておくと安心です。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177




by tamagawa0917 | 2019-11-05 17:38 | ブラシ

みなさまこんばんは。玉川店の寺田です。
昨日のTOKYO FM Skyrocket Comapnyは内容盛り沢山の3時間でした。特に熱かったのは、永井祐一郎さんが急遽ステージに上がってのネタ披露。まさか大好きだったあのアクセルホッパーのネタを、大好きなラジオ番組で聴ける日が来るとは。




昨日のブログを読み返してみると、「新品の状態で使いやすいブラシがないと困るよ!」という声が心の中から聞こえてきました。



新品から使いやすいブラシ_f0374162_18520476.jpg
そんな心の声(ツッコミ)に応えるブラシがこちら。プロブラックブラシとプロホワイトブラシです。(どちらも¥1,000+税)
昨日お見せしたブラシと違い、毛は化繊。このブラシであれば新品の状態から、ブラッシングによるスピーディな艶出し効果を実感していただけます。

使い込まなくてもしっかり結果を出してくれるプロブラックブラシとプロホワイトブラシは、たまにしか靴を磨かない方には特におススメ。また、たまにしか磨かない変わった色の靴用として用意しておくのも良いです。

余談ですが、十数年前に私が革靴の仕上げ用に初めて購入したブラシがこのプロホワイトブラシ。「ブラッシングでこんなに素早く、綺麗に艶が出るのか!」と当時大学生だった私は非常に驚いたのでした…。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177




by tamagawa0917 | 2019-10-31 19:05 | ブラシ

豚毛ブラシの力強さ

みなさまこんにちは。玉川店の寺田です。
TOKYO FM Skyrocket Company 毎週月曜日のお楽しみコーナー、UCC感謝MONDAY。回を重ねるごとに内容がエスカレートし、昨日の何とも言えない空気は非常に面白かったです。19時過ぎからですので、そこだけ聴いてみたい方はradikoのタイムフリー機能を上手くご活用ください。


少し前から、各店で使用するブラシのメインはこちらのタイプに変わっています。
豚毛ブラシの力強さ_f0374162_18391966.jpg
サノハタブラシ手植えシリーズ。
向かって左から豚毛黒、豚毛白(ともに¥15,000+税)、馬毛(¥16,000+税)、山羊毛(¥17,000+税)です。


手植えブラシシリーズの目印は持ち手部分、こちらのロゴ。
豚毛ブラシの力強さ_f0374162_18400293.jpg
玉川店では、全種在庫がございます。


豚毛ブラシの力強さ_f0374162_18405483.jpg


豚毛ブラシの力強さ_f0374162_18401911.jpg
しばらく使ってみて感じたのは、豚毛の力強さ。
使い始めの状態では綺麗なツヤは出せないのですが、しばらく使い続けていると、クリームを革にしっかりと馴染ませながらツヤを出せるようになってきます。特に毛足の長さ×毛の硬さゆえの「クリームをしっかり刷り込んでいる感覚」が非常に良いです。正直ツヤの出方が特段優れているとは感じませんでしたので、ココが手植えブラシ豚毛の最大の特長なのだと私は考えています。

使い込むことで真価を発揮するサノハタブラシ手植え豚毛。我々と同じく頻繁に革靴をケアする、磨くという方にこそお勧めしたい一本です。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-10-15 18:56 | ブラシ

そろそろ?

みなさまこんにちは。
玉川店のゴイブチです。

先日仕事が休みだったので、約一年ぶりくらいにバスケットをしてきました。
7分流しでゲームをやって「意外と動けるな」と思いましたが、2ゲーム3ゲームとゲーム数が増えるごとに走れなくなりました。
足がつる寸前までいき、次の日は全身筋肉痛。笑
体力不足を痛感しましたがいいきっかけとなったので、なるべく休みの日はバスケットをして徐々に感覚を戻そうと思います。

さて、9月に入り気温が30℃に届かない日も増えてきましたね。
シャツ一枚だと夜は肌寒かったり・・・。

ということでこちらのご紹介。



そろそろ?_f0374162_16212144.jpg

サノハタ洋服ブラシ ¥5,500+税

適度な弾力をもつ馬毛はカシミヤなどのデリケートな生地から、目の詰まったウールのスーツ・コートまで多用途に使用できます。
クローゼットに眠っているジャケットなどの出番が増える前に、まずはブラッシングを。



そろそろ?_f0374162_16214581.jpg


そろそろ?_f0374162_16213331.jpg


SANOHATA BRUSHのロゴが入った箱が付いているので、ギフト用としても是非。
まずは実際に見て頂ければと思います。





店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-09-05 16:32 | ブラシ

スタンドあります。

みなさまこんにちは。玉川店の寺田です。
TBSラジオ・水曜JUNK「山里亮太の不毛な議論」真のリスナーの方に申し訳ないと思いつつ、今週の放送はどうしても気になってradiko
タイムフリーで聴きました。そしてその流れを受けて、昨晩のオードリーのオールナイトニッポン。最高でした。山里さんと若林さんの関係が素敵で羨ましいです。


先月末に入荷していたのですが、すっかり紹介が遅くなってしまいました。申し訳ございません。
スタンドあります。_f0374162_13554527.jpg
ペネトレイトブラシスタンド ¥2,000+税
クリーム塗布専用ブラシ、ペネトレイトブラシを収める専用のスタンドです。


スタンドあります。_f0374162_13555695.jpg
今回はこちらのブラウン。



スタンドあります。_f0374162_13560627.jpg
ワインレッドの2色展開です。

玉川店の現在個はブラウンが6点、ワインレッドが4点です。限定品ですので、気になる方や前回買い逃した方はお早目にどうぞ。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-06-09 15:14 | ブラシ

まだ在庫あります

みなさまこんにちは。
玉川店のゴイブチです。

今日は朝からあたたか・・・、
いや、暑い。暑いですね。
半袖で出勤しようか迷いました。
ただ今から半袖だと夏はどうすればいいのか・・・。
汗っかきにはつらい時期がきましたね。ええ。

さて、以前イベントで初登場したサノハタ洋服ブラシ。




店頭にはまだ在庫がございます。


まだ在庫あります_f0374162_10335849.jpg

まだ在庫あります_f0374162_10334576.jpg

上質な馬毛は適度な弾力をもち、カシミヤなどのデリケートな生地から目の詰まったウールのスーツ・コートまで多用途に使用できます。


まだ在庫あります_f0374162_10340930.jpg

持ち手はオイルステイン仕上げ。
滑りにくく安定したブラッシングができます。

お値段は、¥5,500+税。
暑いとはいっても(私だけ?笑)まだまだジャケットは必要です。

靴同様、普段のお手入れに是非。





店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-05-04 10:46 | ブラシ

傷ではありません。

みなさまこんにちは。玉川店の寺田です。
来週土曜日、オードリーのオールナイトニッポンにはテレビ朝日アナウンサーの弘中さんが出演。どんな展開になるのか楽しみです。いつもの調子で若林さんを困らせて欲しいです。


傷ではありません。_f0374162_10321442.jpg
こちらは乳化性クリームを塗った後に使う豚毛のブラシ。



傷ではありません。_f0374162_10322400.jpg
毛先を触ると意外と硬いことに驚かれる方が多いです。「靴に傷がつきそう」と心配される方も。



傷ではありません。_f0374162_10323498.jpg
クリームを塗った直後、豚毛のブラシをかけると確かにこのような線状のブラシ跡が残ることはあります。しかしこれは傷ではありません。



傷ではありません。_f0374162_10324357.jpg
革の表面上にあるクリームにブラシの跡がついているだけですので、ブラシをもう少しかけてあげてから乾拭きすればこの通り。綺麗に光沢が出た状態になります。

適材適所でブラシを使ってあげると時間効率が良く、仕上がりも綺麗になります。一部の素材を除けば傷などの心配はありませんので、安心して豚毛のブラシをお使いください。



店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-04-13 10:48 | ブラシ

みなさまこんばんは。玉川店の寺田です。
しばらく遠ざかってしまっていたTOKYO FM 「NISSAN あ、安部礼司」を再び聴くようになりました。昨年リニューアルしていたようで登場人物や1時間の構成は変わっていましたが、私は昔と変わらず好きです。やしろ本部長(マンボウやしろ)の脚本も良いと思います。


さて、今回はこちらの続編です。


正しい使い方~ブラシ編その2~_f0374162_19434642.jpg
プロブラシシリーズの右2本。


正しい使い方~ブラシ編その2~_f0374162_19435662.jpg
サノハタブラシの右2本。
これらの使い方は共通です。使うタイミングはクリームを塗った直後。使う目的はクリームを革靴全体に馴染ませるためです。


正しい使い方~ブラシ編その2~_f0374162_19440979.jpg
プロブラシシリーズの2本(向かって左プロブラックブラシ、向かって右プロホワイトブラシ)はどちらも化繊の毛です。それほど硬くはありませんが、触った感じはシャリっとしています。



正しい使い方~ブラシ編その2~_f0374162_19442044.jpg
サノハタブラシの2本(向かって左サノハタブラシ豚毛黒、向かって右サノハタブラシ豚毛白)はどちらも豚の毛です。化繊と比べると硬く、こちらも触った感じはシャリっとしています。
この共通するシャリっとした毛質がクリームを馴染ませるときに最適なのです。(ある程度コシがある毛の方が作業の効率が良いです)
ちなみに毛の色が黒と白のものがあるのは、クリームの色によって使い分けるため。化繊と豚毛はクリームを塗った直後に使うブラシのため、毛先にはクリームが付着します。そのため「黒のクリームには黒の毛」「茶系のクリームには白の毛」と使い分けるのがセオリーです。

前回の内容と合わせると、ブラシの正しい使い方のポイントは以下3点。
・馬毛のブラシは汚れ落とし用。
・化繊や豚毛のブラシは仕上げ(クリームを馴染ませるため)用。
・化繊や豚毛のブラシはクリームの色によって使い分ける。
これからシューケア・靴磨きを始める方は、まずこの3点を覚えていただければ安心です。





店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-03-24 20:03 | ブラシ

みなさまこんばんは。玉川店の寺田です。
昨日のTOKYO FM Skyrocket Companyはいきなり楽曲からのスタート。何かと思ったら冒頭数分は本部長が不在でした。


昨日お伝えした通り、シューケア・靴磨きで大切なのはそれぞれのアイテムを正しく使うこと。


使う量、力の入れ加減、使うタイミングなどなど。通常のシューケアであればアイテム数はそれほど多くありませんので、一つずつ確実に覚えていただければと思います。


正しい使い方〜ブラシ編その1〜_f0374162_20505920.jpg

正しい使い方〜ブラシ編その1〜_f0374162_20510816.jpg
今回はブラシをクローズアップします。
それぞれのグループのブラシ(上の画像「プロブラシシリーズ」、下の画像「サノハタブラシ」)は3本セットで並んでいますが、それぞれの正しい(基本の)使い方と役割はご存知でしょうか。


正しい使い方〜ブラシ編その1〜_f0374162_20511883.jpg

正しい使い方〜ブラシ編その1〜_f0374162_20512767.jpg
プロブラシ、サノハタブラシともに一番左に並んでいるブラシは馬毛のブラシです。馬毛ブラシ(ホースブラシ)の使い方は靴に付着した汚れ落としです。柔らかい毛が高密度で並んでいるため、靴本体と底材の隙間にもしっかりと毛が入り込んで汚れを払ってくれます。
お気に入りの靴を長持ちさせるには、まず靴を脱いだ後のブラッシングを習慣にしていただきたいです。その時に使うブラシがこの馬毛ブラシです。

次回は右2つの黒い毛、白い毛のブラシについてお話したいと思います。





店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2019-03-21 20:30 | ブラシ