人気ブログランキング |

カテゴリ:ガラス革 お手入れ( 2 )

みなさまこんばんは。
玉川店のゴイブチです。




先日新しい靴を我が家に迎え入れましたが、買うきっかけとなったのは日本橋工房で共に働いている高木氏の影響もあったりなかったり。
そんな新しい靴。今日履いています。


f0374162_19235227.jpg

ジョンストン&マーフィーのOPTIMA。
およそ80~90年代のUSA製。見た目のカッコよさはもちろん、それ以上に極上の履き心地にやられ即決しました。


f0374162_19240719.jpg

そんなカッコいいジョンマ(ジョンストン&マーフィー)にハーフラバーを貼って雨の日でも履けるようにしたら、2日に1回のハイペースで履いている今日この頃です。
他の靴が嫉妬してしまうので、ちゃんとしたローテーションを組まないといけませんね。笑



f0374162_19241768.jpg

「ヘビロテするとケアの頻度も増える」

ということでケアの際はコードバンクリームレノベーターを使っています。(¥1500+税)
なぜかと言うと、コードバン用と書いてありますがガラスレザーの補色や艶出しにも使えるからです。



f0374162_19242877.jpg

顔料に近いのでクリームは硬めですが、その分色乗りが良く重厚感のある艶感が出せます。
黒靴をより黒々しく演出してくれるので、ガラスレザーにありがちな擦れや浅いキズも目立ちにくくなりますね。

色は全部で7色展開。
(ブラック・ニュートラル・ダークブラウン・ミディアムブラウン・ライトブラウン・ボルドー・ネイビー)
ガラスレザーの擦れなどが気になる方は是非試してみてください。




店舗紹介

R&Dシューケアショップ
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

ショップ直通電話番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ



by tamagawa0917 | 2019-07-13 17:23 | ガラス革 お手入れ

ガラス革のお手入れ

こんにちは、南葛です★

本日もお預かりしております、こちらの靴からご紹介…

f0374162_09532901.jpg


f0374162_09533079.jpg


こちらは1906年イギリスの靴の聖地ノーザンプトンで生まれたブランド、ジョージコックス!厚底のラバーとしても有名なブランドですね★

f0374162_09533165.jpg



アイレットの一箇所が白いのも、なかなかの面白みがあります★

そんなジョージコックス、素材は光沢のあるガラス革を使っておりますので…
f0374162_10230419.jpg

f0374162_10230542.jpg


【イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム(¥2000+税)】
皆様お馴染みの、イングリッシュギルド★蜜蝋成分が配合されてることにより、強い光沢感を演出することができるためガラス革との相性は◎♪

最後は…
f0374162_10230698.jpg

f0374162_10230765.jpg


【M・モゥブレィプレステージ トラディショナルワックス(¥1500+税)】
油性ワックスを表目状に薄塗りをして、軽くブラッシング★

f0374162_09533279.jpg


ガラス革の特徴を活かす仕上がりになったのではないでしょうか♪

ガラス革のお手入れとして、是非ご参考ください♪

以上南葛でした〜



emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177







by tamagawa0917 | 2016-10-31 09:51 | ガラス革 お手入れ