人気ブログランキング |

コードバンの履きジワ

みなさまこんにちは。
玉川店のゴイブチです。

今日は寒いですね~。
雨が降っているせいか気温は更に低く感じます。
晴れたり曇ったりの天気が続いていますが体調管理に気をつけていきましょう。
とりあえず冬物衣料をしまわなくてよかったです。笑

さて、今日はコードバンのお話。



コードバンの履きジワ_f0374162_11384531.jpg



よくお客様から、「コードバンの履きジワは潰したほうがいいですか?」と問い合わせがあります。

その答えは、、、



コードバンの履きジワ_f0374162_11385668.jpg



YES。

理由は毛羽立ちのまま履き続けると悪化する可能性があるからです。
パサパサの状態が続くと見た目も革にも良くありません。
乾燥が進んでクラックしてしまう可能性も。

そもそもコードバンはグレージングという作業をおこなっています。
グレージングというのは簡単に言うと硬質なローラーを使って「革の表面をこすること」を言います。
コードバン独特のツヤ感は表面をこすることによって出されているということ。



コードバンの履きジワ_f0374162_11383456.jpg



ただ履いたら毎回やるというのは必要ないと思います。
上の写真のように完璧にやろうとなると時間と手間がかかりますので・・・。

何回はいたらやるなど定期的におこなうことを意識してみてください。
磨きの際に軽く押し込むだけでも違いますので、是非お試しください。




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177







by tamagawa0917 | 2020-03-14 11:43 | コードバンケア