人気ブログランキング |

クリームエッセンシャルの正しい使い方

みなさまこんにちは。シューケアマイスター靴磨き工房 玉川タカシマヤ店の寺田です。
本日のTOKYO FM Skyrocket Companyには緑黄色社会がゲスト出演します。リアルタイムでは聴けませんが今から楽しみです。


「これ1本でも革靴が綺麗にできる」と評判のクリームエッセンシャル。
f0374162_10401357.jpg
汚れを落としつつ、保革とツヤ出しができる優れもの。通常のスムースレザー(表革、ツヤのある革)はもちろん、ガラス加工された革とも相性が良いケア用品です。
このクリームエッセンシャル、使い方はシンプルなのですがポイントを押さえておかないと塗りムラが出たり、時間がかかってしてしまうことがあるのでご注意ください。



f0374162_10402429.jpg
まず一つ目のポイントはクリームエッセンシャルの適量について。片足あたり真珠一粒分ほどが適量です。
「中々光沢が出ない」「何だか表面がべたつく」こんな症状が出てしまう原因は、クリームエッセンシャルの塗りすぎであることが多いです。


そして二つ目のポイントはクリームエッセンシャルの馴染ませ方について。クリームエッセンシャルを靴全体に広げて馴染ませる道具はブラシです。
f0374162_10403166.jpg

f0374162_10403865.jpg
一枚目の画像のように布に取ったクリームエッセンシャルをサッと広げたら、すぐにブラシに持ち替えます。デザインの切り返し部分にクリームエッセンシャルの成分が残っていても気にする必要はありません。ブラシで革に傷がつく心配はほぼありませんので、靴全体をシャカシャカと勢いよくブラッシングしてください。



f0374162_10404622.jpg
ブラシをかけた後はこの通り。全体に綺麗な光沢が出ています。
ブラシでなく布を使ってもクリームエッセンシャルを全体に馴染ませることはできますが、ブラシに比べると時間がかかりますし、布だけで仕上げようとするともっと多くのクリームエッセンシャルが必要になってしまいます。

まとめです。
1.クリームエッセンシャルの適量は片足あたり真珠一粒ほど。
2.靴全体に馴染ませて光沢を出すにはブラシを使う。
ちなみにブラシをかけた後にはしっかり乾拭きしておくと完璧です。

クリームエッセンシャルの正しい使い方、覚えておいて損はありません。是非頭の片隅に置いておいてください。





店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2018-04-09 15:17