スエード履く前、履いた後。


皆さんこんにちは、ここ最近「横丁」にはまっております、竹ブラシです。


先日は恵比寿の「恵比寿横丁」、その前は新宿の「思い出横丁」。
…端的に言いますと飲み屋街です。笑
狭苦しいほどにお店が詰まっているあの感じ、個人的に凄く好きです。
次の目標は吉祥寺にある「ハーモニカ横丁」。まずは東京の「横丁」制覇、目指したいと思います。


そんな話はさておき。


足元にブラウンのスエードが良く映える季節になってきたなぁ、と思う今日この頃。

気温が下がったことで足元に起毛感のある靴を履かれる方が増えたように感じます。

ワンウォッシュデニムにブラウンスエードの靴、
シャツの上からバサッとロングコートを羽織って公園を散歩する、

…なんていうお洒落な休日を過ごしてみたいものです。


さてスエードの靴ですが、柔らかい!履きやすい!秋っぽい!
…ということでこの時期ヘビロテされる方も多いかと思います。

が、やはり連日での使用はお靴の負担を考えると避けるのがベスト。

そしてお手入れを怠ると雨ジミが出来やすかったり、乾燥から退色が進みやすかったり。

履く前、履いた後、簡単な2ステップで良いのでお手入れをするのが◎



f0374162_11582326.jpg



f0374162_11591270.jpg



f0374162_12005298.jpg
SANOHATA真鍮ブラシ \5800+税
スエードカラーフレッシュスプレー 1500+税




ブラッシングをして、栄養スプレーを吹きかける。

なんとこれだけ。

これをやっておくだけでも革に潤いが与えられます。

油分で潤った状態であれば、不意な雨で靴が濡れても、油分の力で水をブロック。
栄養スプレーと合わせて防水スプレーを使うと、より防水性を発揮してくれますよ。

是非お試しください(^^)


以上、竹ブラシでした~



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ


by tamagawa0917 | 2017-10-07 12:08 | スエード・ヌバックレザー お手入れ