皆さんこんにちは、火曜日担当の竹ブラシです。


今日は一段と寒い朝ですね。。。


店頭では基本シャツの袖を捲っているのですが、
流石に寒くて本日はカーディガンを羽織っております。


ブラッシングの素振り、100回ぐらいしたら体も温まりますかね?笑


そんな話はさておき。


今日は木材のお話。

f0374162_16062287.jpg

昨日、南葛さんが上げた木製手曲げ靴ベラのブログ


職人さんの技術の詰まったすごく良い商品。


が、よくお客様から「なんで黒檀だけお値段が高いのですか?」と質問を頂きます。


f0374162_16104280.jpg




「木材の希少性」と言ってしまうとそれまでなのですが、、、



なぜ?どのように希少なのか???



そこまでご説明して商品にご満足頂けると良いですよね。



ということで【黒檀】についてざっくり調べてみました。





まず黒檀の木の大きさ。


黒檀の木の殆どが樹高(地面から枝や葉が生い茂っているところまで)が4.5~6.0m

公園でよくみるケヤキの樹高は大体30.0mくらい。
ソメイヨシノが大体15.0mくらい。

比較してみるとかなり小ぶりな木のようで、最小の樹木の部類に入るとか。



そして成長速度。

f0374162_10534589.jpg

直径18.0cm(上の写真のプロホースブラシの長さが約18.0cm)に育つまで、

なんと200年かかるともいわれているそうです。。。


これだけ成長速度は遅いながらも、

仏壇やピアノの黒鍵、箸や道具の柄などに使用されるなど人気も高いことから乱伐も進んでいるとの事。。。



200年、この数字にはとにかく驚きです。


長い年月をかけて育った木が、職人さんの技術によって商品に、、、



いかがでしょうか?

黒檀の木の希少性について、少しでも感じて頂けましたか?


是非店頭にてお手に取る機会がございましたら、このお話を思い出していただけると幸いです。。。



以上、竹ブラシでした~

emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2017-01-24 11:12 | 靴ベラ シューホーン

皆さんこんにちは、
朝起きたら「コンタクトが上手く入らないッッ」

f0374162_12201408.jpg


ということで本日は眼鏡をかけて登場、火曜日担当の竹ブラシです。
たまにかけるメガネは良いものですね。

そんな話はさておき。。。

本日は携帯シューホーンのお話。
昨日わたくしが投降した10/10(月)のブログでも携帯シューホーンについて、
のらりくらりとくだらない話を書かせていただきました。

この携帯シューホーン、ここ最近プレゼントとしてご検討頂くお客様が非常に多いです。
お客様のお話をお伺いする限りでは

1.自分では買わないと思ったから(高価なものは尚更買わなそう)
2.プレゼントを貰う側が持ち帰るのが楽だと思ったから
3.面白そう

こういった理由が多いように感じます。

特に会社の目上の方へのプレゼントでは2番の理由で選ばれる方が非常に多いです。
お持ち帰り時の手間まで考えるなんて流石です。。。

さて、そんな1・2・3の3つを満たしたお勧めの靴ベラ、こちら玉川工房にもございます。

f0374162_12202355.jpg

左:木製手曲げ靴べら 花梨(¥5000+税)
中:木製手曲げ靴べら パープルハート(¥5200+税)
右:木製手曲げ靴べら 黒檀(¥5400+税)

色とりどりのこちらの靴ベラ。どれも原産国は日本。
木材の色味ですが染料は使っておらず木材本来の色味という。。。
そして商品名にもあるようにこちらの靴ベラのカーブ、
職人さんが手で曲げてます...凄い。
プレゼントとしてお渡し時にそんなお話をしてみても良いかと思います。

長さは約11.5㎝とコンパクト。
加えてメタルのものより軽量であるため持ち運びにはお勧めです。
勿論、プレゼントを頂いた方も「持ち帰るのが大変。。。」という思いをすることもございません。

コンパクトさ、軽さ、面白さ、三拍子揃ったこちらの靴ベラ。
プレゼントでお困りの方にお勧め。
是非店頭にてお手に取ってご覧頂ければと思います。。。

以上、竹ブラシでした~

emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177



by tamagawa0917 | 2016-10-11 12:42 | 革小物 お手入れ