カテゴリ:雑記( 82 )

みなさまこんにちは。チノパンマンです。
色々なラジオ番組を聴いていると「このラジオネーム他の番組でも聞いたことがあるな」と気づくことがあります。ラジオあるあるの一つではないでしょうか。


さて、今回は見落としがちな部分のお手入れについてのお話。
f0374162_11394926.jpg

f0374162_11395506.jpg
靴の内部の先端部分。捨て寸と呼ばれる足の指が届いていない場所は、気づくとホコリなどの汚れが溜まっているものです。


どのようにお手入れするかと言いますと、モールドクリーナー(カビ予防ミスト)やシューナチュラルフレッシュナー(除菌消臭ミスト)をティッシュに含ませて拭きます。
f0374162_11401095.jpg

f0374162_11400380.jpg
手を靴の中にグイッと入れなければいけませんが、靴の隅々まで綺麗にすると非常に気持ち良いのでお勧めです。
先端が長い靴で手が届かない場合は、割り箸などの先端にティッシュを巻き付けて汚れを掻き出す方法もあります。

半年ほど手を加えていなければホコリがごっそり取れるはすです。放置してしまっている靴があるようでしたら是非お試しを。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-11-12 17:26 | 雑記

みなさまこんにちは。チノパンマンです。
中高生の頃は地元の新潟がニッポン放送、TBSラジオ、文化放送が受信できるエリアだったらなと思っていました。有料とはいえ、今はradikoプレミアムでその問題が解決できる良い時代です。


昨日1本目のブログテーマは「ウェルトのシングルとダブルについて」でした。
シングルとダブルはウェルトのつけ方の違いです。


今回のブログもウェルトのお話なのですが、ウェルトそのものの違いについて。
f0374162_11391533.jpg

f0374162_11390609.jpg
こちらは平ウェルトと呼ばれるものです。完全に平らな帯状の革で靴本体(表革+裏革+中底につけられたリブテープか加工された中底)に縫い付けられています。



f0374162_17564700.jpg

f0374162_17565487.jpg
こちらはストームウェルトと呼ばれるもの。正面から見るとL字に立ち上がった帯状の革です。
ストームウェルトは靴本体(アッパー)と底材の間から水などが侵入するのをある程度防いでくれます。カントリーシューズでストームウェルトがよく見られるのはそのためです。素材が革のため完全に水の侵入を防げるわけではありませんが、平ウェルトよりは雨の日の着用でも安心感があります。

平ウェルトとストームウェルトの機能面以外でのポイントは、靴として仕上がったときのボリューム感の違いです。
(コバの削り込み具合にもよりますが)シングルウェルトはすっきりとボリュームを抑えて見せられ、ストームウェルトはボリューム感が出ます。

昨日のシングル、ダブルと同様、オーダーシューズではウェルトの種類を平とストーム(やスプリットウェルト)から選べることもあります。それぞれの特徴を覚えておくと、オーダーシューズをより楽しめると思います。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-11-10 18:00 | 雑記

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

TOKYO FM 今週の LOVE CONNECTION はパーソナリティのLOVEさんがお休み。DJリレーウィークとして月~金まで5人のパーソナリティが登場します。


さて、今回は革靴のディテールについて。
グッドイヤーウェルテッドやハンドソーンウェルテッドの革靴にはウェルトと呼ばれるパーツがあります。帯状の革で、靴本体(表革+裏革+中底につけられたリブテープか加工された中底)に縫い付けられていて、そのウェルトと底材がまた縫われています。
f0374162_11323114.jpg
ミシンの縫い目が走っているパーツがウェルトです。
このウェルトの縫い付け方には「シングル」「ダブル」という2種類の方法がありまして、上の画像はシングルの仕様です。シングルではヒール周りにはウェルトを縫い付けていません。(ヒール周りにはハチマキと呼ばれるパーツが使われています)



f0374162_11325277.jpg
そしてこちらがダブルと呼ばれる仕様。ウェルトはヒール周りを含めた靴の周りをグルッと1周縫い付けられています。



f0374162_11324048.jpg
シングルはヒール周りにウェルトを縫い付けていない分、ヒールを細く仕上げることができます。ドレスシューズに好まれる、すっきり見せられる仕様です。



f0374162_11330336.jpg
それに対してダブルはヒールの幅が広くなり、ヒールの接地面を大きくとれるメリットがあります。カントリーシューズなどによく見られる仕様です。

オーダーシューズではこのあたりの仕様を選ぶことができるので、それぞれの特徴を覚えておいて損は無いと思います。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2017-11-09 14:07 | 雑記

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。
平日の昼間はLOVE CONNECTION→これから、何する?→シンクロのシティ→Skyrocket CompanyのTOKYO FMリレーが楽しみです。


さて、今回はクリームのお話。
f0374162_13365466.jpg

f0374162_13370168.jpg
R&Dが扱う唯一のチューブクリーム、FAMACO・シルキーレザークリーム。


フランス製のクリームでクオリティはもちろん、
f0374162_13370887.jpg
付属のスポンジで手軽に塗れることも人気のアイテムです。


そんなシルキーレザークリーム、使うときのちょっとしたポイントをお伝えします。

最初のポイントは塗りすぎないこと。
乳化性のクリームに共通するポイントではありますが、シルキーレザークリームはスポンジで塗るためうっかり厚塗りになってしまうことが多いです。そのためできるだけ薄塗りになるよう、いつも以上にご注意ください。

二つ目のポイントは塗ってから少しだけ時間を置くこと。
1~2分くらいで構いませんので、クリームを塗ってから次の工程に入るまで時間を置いてください。
f0374162_13371689.jpg
いきなりグローブクロスを使っても綺麗にはなりますが、できればクリーム塗布後はブラッシングをしてあげてください。


f0374162_13372490.jpg
使う道具は多くなりますが、その方が効率が良いです。


・塗りすぎない
・少し時間を置いてからブラッシング
以上のポイントを押さえることで、シルキーレザークリームの力は十分に発揮されます。普段お使いの方も、これから使ってみようという方もご参考にしていただければ幸いです。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-11-08 15:36 | 雑記

足元紹介

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。
TOKYO FM「福山雅治 福のラジオ」で福山さんとブースの中で話をしているのは作家の今浪さんです。初めて聞くと「この人誰?」と思うリスナーも多いかと思います。


さて、先ほどノッポさんがふらっと店頭に現れたので足元を撮影。
f0374162_15492469.jpg

f0374162_15493257.jpg
FANS.でオーダーした荒井弘史靴誂え室のダブルモンクです。革は国産の型押し革。
スワッチで見て感じていた通りのしっかりとした革のようで、数年経った今でも型崩れなどなく良い状態で履いていました。


合わせているパンツの色はよく見るとグリーンでした。
f0374162_15494168.jpg
グリーンやカーキのパンツに茶靴を合わせるのは良いですね。
今日のノッポさんはジャケットやネクタイの色や質感も相まって、秋冬らしいコーディネートでした。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-11-06 16:04 | 雑記

みなさまこんにちは。
これだけラジオの話をしておきながらradikoプレミアムは利用していません。チノパンマンです。


連日の雨から解放され、過ごしやすい天気が続いています。
f0374162_16552320.jpg
気温も下がってきて、革靴も気持ちよく履けます。とはいえ靴の内部、触ったときに「何となく湿っぽい感じ」はありませんか?
あれだけ雨が続きましたので、その中で履いた革靴は余計な水分をまだ含んだままの可能性があります。


・靴の中(中底、インソール)
・本底(ソール)
・コバ周り(ソールの側面)

余計な水分を含んだまま放置すると、この3か所にカビが生える可能性は高いです。気温が下がってきたからと油断せず、カビ予防をしっかり行ってください。
f0374162_16550854.jpg
カビが生えやすい場所にモールドクリーナーを吹き付けるだけでOKですので。




★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》開催中です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ



by tamagawa0917 | 2017-11-02 17:14 | 雑記

靴を休ませるポイント

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

11月3日(金)に浜松町で開催される「浜祭」では、あのレコメンTシャツが販売されるようです。気になる方は公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。



爽やかな晴天が続いたかと思えば、明日からはまた雨です。
というわけで今回は雨に降られた後の「靴の休ませ方」についてのお話を。

雨に濡れた革靴をそのまま玄関に放置するのはお勧めできません。靴を休ませ、湿気を抜く際には以下の3点を押さえてください。

・地面より少し高いところに置く。
・少し風を通す。(扇風機、サーキュレーターなどで)
・靴中や靴底、靴底の側面にはモールドクリーナーを吹き付けておく。(カビ予防のため)

ちなみに靴はベタ置きではなく、
f0374162_13350200.jpg
このように立てておくと余計な水分が若干抜けやすくなります。

関東甲信越地方は明日から三日間雨の予報ですので、靴を休ませる際のご参考にしていただければ幸いです。



★イベント情報★

《シューケアボックスパターンオーダー会》
詳細はこちらの記事を要チェック!!

↓↓↓↓↓




店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-10-27 13:39 | 雑記

レザースティック色々

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

冒頭のラジオ話で常連の番組Skyrocket Company。スペシャルウィークでは「スカロケもしも会議」を開催中でして、本日のテーマは「もしもこれを叶えてくれるなら本部長に1票入れます」でございます。
ラジオのお題とはいえ「これを叶えてくれる」となるとアレコレ悩んでしまいます。



ちょうど一週間前の池袋工房、エスプリ軍曹のブログ。


こちらに触発されて、玉川工房に並ぶレザースティック達をチェックしてみました。
f0374162_14094400.jpg



玉川工房では常時2本の在庫がございまして、
f0374162_14110895.jpg
黒と白が1本ずつありました。素材が水牛の角ですので、色と柄はそれぞれ異なります。

また太さや長さも個性があります。黒の方は太目で短く、白は細目で長いです。
人によって馴染むサイズ感が若干異なると思いますので、実際に手で持ってチェックしてみてください。



最後に、「レザースティックってどうやって使うの?」と疑問がある方はこちらの記事を。
これまたエスプリ軍曹の記事です。レザースティックを3か所に分け、それぞれに最適な使い方を紹介しております。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-10-19 14:53 | 雑記

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

以前radikoのタイムフリー機能がもう少し改善されれば…なんてことを言っておりましたが、10月2日からタイムフリー機能がアップデートされています。
番組再生から24時間以内であればその番組を合計3時間まで聴取できるように変更されたので、2時間番組を通勤時と帰宅時に分けて聴くことも可能になりました。これはありがたいアップデートです。



さて、連日登場のエゾ鹿グローブクロス。
f0374162_11024703.jpg
色々と試してみるたびに新たな発見がある、非常に興味深いアイテムです。



そんなこんなで使い続けていると、エゾ鹿革の面にこんな変化が。
f0374162_14154896.jpg
起毛皮革ですので、拭き続ける(表面に摩擦が加わる)ことで毛が固まりテカリが出ています。


このままでもまだまだ使えるコンディションではありましたが、スエード靴と同じようにエゾ鹿革の面をブラッシングしてみました。
f0374162_14155926.jpg

f0374162_14160758.jpg


ラテックス&スプラッシュブラシでブラッシングした結果がこちら。
f0374162_14161619.jpg
毛がほぐれてテカリは改善。
ただし強くブラッシングすると、バサバサと毛羽立ってしまいそうなのでその点はご注意ください。

頻繁にブラッシングする必要はありませんが、エゾ鹿グローブクロスを使い続けるなかで気になったときには是非。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ






by tamagawa0917 | 2017-10-17 14:48 | 雑記

みなさまこんにちは。チノパンマンです。

首都圏のラジオ、今週はスペシャルウィークです。
「通常放送が聞きたかったな…」なんて思ってしまうこともたまにありますが、今週もラジオを楽しみたいと思います。



今回はエゾ鹿グローブクロス活用法、その3です。

「ハイシャインを施した面に使っても相性が良さそうだ」というのが前回のお話。

前回はハイシャインを施した面をただ拭いただけでしたので、今回はワックスを塗った状態からエゾ鹿グローブクロスで拭き上げるとどうなるのかを検証しました。

こちらは作業前。
f0374162_16371431.jpg

f0374162_16370700.jpg



トラディショナルワックスを上塗りし、1分ほど置きます。
f0374162_16372666.jpg

f0374162_16460844.jpg



まずはボア面を使用。
霧吹きで水を一吹き(遠くから、ボア面がほんのわずかに湿るくらい)してから、力を入れずにくるくる円を描くように拭きます。
f0374162_16373455.jpg



次はエゾ鹿革の面を使用。
ボア面と同じく、エゾ鹿革の面にも霧吹きで水を一吹きしてから拭きます。このときも力は入れずに軽く滑らせるように。
f0374162_16374223.jpg



仕上がりはこちらです。
f0374162_16375169.jpg

f0374162_16375986.jpg
短時間での修整としては上出来ではないでしょうか。
この方法ですとワックスを重ねている分、乾拭きに比べて少し深めの擦れ跡も綺麗になりました。

最近はつま先に軽くハイシャインした靴を履いていることもあるので、この使い方は重宝しそうです。



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ












by tamagawa0917 | 2017-10-16 16:56 | 雑記