こんにちは、南葛です★

素材が変わっても、“履く前のお手入れが大事”というお話をしていきたいと思います♪

今回その主役となる素材が、、、

f0374162_16411102.jpg
光沢感が特徴の、エナメル!パテントレザーとも言いますね★

エナメルは、鞣しを施した革にポリウレタン樹脂などを塗装した革のこと。

水や汚れが染み込むということがないのが、この革の強み!

しかし、エナメルは革と樹脂の二層構造となっているため、

皺が深く入る傾向にあり、通常のスムースレザーと比較すると割れやすい

というデメリットを持っています。

加えて樹脂は熱に弱いため、高温多湿の日本では、

定期的に下駄箱から出しては風を通してあげる必要があります。

それだけデリケートな素材だからこそ、履く前からお手入れをしておきたい!

そこで活躍するのが、、、

f0374162_16440436.jpg
エナメル専用の汚れ落とし、艶出し、保護クリーム★
(ラックパテント ¥1,000+税)
f0374162_16411955.jpg
こちらをポリッシングコットンに取り、全体に馴染ませます。

馴染ませ切ったら、コットンを違う面に変え乾拭き。

最後は、、、

f0374162_16412985.jpg
ブラシの中では毛が非常に細く柔らかい、

山羊毛のブラシで仕上げのブラッシング♪

これだけで

f0374162_16413719.jpg
f0374162_16414589.jpg

曇りがとれて、エナメルならではのピッカピカの姿へと変わるわけであります★

またシワをできるだけ入れないためにも、

形状がきちんと整ったシュートリーを入れて保管することをオススメいたします♪

以上南葛でした〜


emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ

こちらのQRコードをよみこんできただくと
f0374162_17243621.jpg
玉川高島屋のInstagramをご覧いただけます♪

アカウント名『takashimaya_tamagawa』でも検索でき、

靴はもちろん、カバンや財布の情報も随時アップ中です♪


by tamagawa0917 | 2017-04-22 10:00 | エナメル お手入れ