防水スプレー+濡れた後の対処法を

みなさまこんにちは。月曜日のチノパンマンです。

梅雨が明けてからの方が、梅雨らしい気がしてしまいます。
「何を履いていこうか?」と足元に迷う日が続いている方も多いのではないでしょうか。

ちょっと雨に降られそうだなと思ったとき、防水スプレーを活用するのも一つの手です。
f0374162_10181023.jpg
できれば前の日に履く靴を決めて、そのタイミングで防水スプレーを吹き付けておくと良いです。
慌ただしい朝に防水スプレーをかけて、乾燥させて…というのは中々難しいと思いますので。

大雨の中を歩くようでなければ、防水スプレーを使用しておいた靴はやはり安心感があります。


とはいえ革靴は濡れたらどうしようもないわけではございません。
雨に濡れた際には、しかるべき処置を早めに行ってあげればOKといったケースが多いです。
この記事は多少の参考になるかと思います。


週間予報では傘のマークが並んでおります。
防水スプレーで予防をしつつ、濡れた後の対処法も覚えておいていただければ安心です。



【予告】
女性のお客様が靴をお持ちになられた場合、ケア・クリーニングを20%オフにて承ります。
f0374162_11214352.jpg



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-08-14 11:12 | 雑記