ゲリラ豪雨と革靴と

みなさまこんにちは。8月のチノパンマンです。

今日から8月。夏本番…といきたいところですが、ぐずついた天気が続いております。



この8月。革靴にとって、なかなか過ごしにくい季節だと思います。
暑さゆえに汗を沢山吸収してしまうこともありますが、ゲリラ豪雨に見舞われてしまうのがツライところです。防水スプレーで予防しようにも雨量によっては歯が立たないことも。


不意の大雨に見舞われたときは、その後の処置が大切です。

私が行っているのは、この2つ。
・濡れタオルで全体を均一に濡らす。
・十分に乾燥させる。
乾燥後はデリケートクリームなどでしっかり保湿をします。

水分を含んでしまった革靴は、乾燥させることがとても重要です。
f0374162_10305356.jpg
ビショビショに塗れた状態から解放された後は、このような除湿剤も上手く活用してみてください。



【予告】
女性のお客様が靴をお持ちになられた場合、ケア・クリーニングを20%オフにて承ります。
f0374162_11214352.jpg



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ





by tamagawa0917 | 2017-08-01 10:46 | 雑記