ハイシャインは慌てず、ゆっくりと。

みなさまこんにちは。本日2回目のチノパンマンです。

先ほどのブログでは、黒のワックスでハイシャインを施した茶色の靴をご紹介しました。
f0374162_12095418.jpg
使うのはもちろん黒のワックスと磨くための布。(それと少量の水)



ハイシャインは光らせようと頑張って力を入れてしまったり、急いで磨こうとしたために失敗してしまうことが多々あります。
力を入れず、ゆっくり。これがポイントです。

たとえば、右足にある程度ワックスを塗ったら…
f0374162_12092279.jpg



左足に持ち替えて、最初に作業した右足をしばらく放置。
f0374162_12093018.jpg
このような流れで塗ったワックスを乾燥させる時間を確保しながら進めていく方法を、私はよくお勧めしています。



カカトも光らせたいときは、左のカカト。
f0374162_12093997.jpg



右のカカト。
f0374162_12094650.jpg
こんな具合で、つま先も含めてぐるっと一周するように「ワックスを塗って、磨いて、乾燥」の流れを繰り返せばOKです。

ワックスが上手く定着しないときは、ワックスを塗ってからしばらく放置してみる方法もあります。是非お試しを。



【予告】
7/14(金)~7/17(月)は玉川工房レディスDAY
女性のお客様が靴をお持ちになられた場合、ケア・クリーニングを10%オフにて承ります。
f0374162_17014582.jpg



店舗紹介

玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売場

工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ




by tamagawa0917 | 2017-07-13 15:37 | ハイシャイン 鏡面磨き