乾拭きの前に、ブラッシング。なぜ?

こんにちは、南葛です★

玉川工房にご来店いただくお客様より、

「クリームを塗った後に乾拭きしてるんですけど、合ってますか?」

というご質問を多くいただいております。


乾拭きはお手入れ上もちろん大切な作業なのですが、

この乾拭きという作業、実は“ある作業の後”にやっていただきたい作業なんです★

では、そのある作業というのは?それが、、、


ブラッシング★

ここで使うブラシは、仕上げ用の“硬い”毛のブラシ。

種類は大きく分けて、、、

f0374162_19125919.jpg

ナイロン製のブラシ(プロ ブラック/ホワイト ブラシ ¥1000+税)

と、

f0374162_19125148.jpg

豚毛のブラシ(サノハタブラシ 豚黒/豚白 ¥4500+税)

クリームを塗った後にブラシをかけることにより、

革とブラシの間に、“熱”が発生します。

この熱と一緒に、塗り広げたクリームを革の深部へと伝えていくのであります。

このブラッシングによって入り込まなかった

“余分”なクリームを拭き取るために、乾拭きがあるんです★

ブラシをかけずに乾拭きをするというのは、

せっかく塗り広げたクリームを拭き上げてるだけになってしまうため、

表面上は艶が出ていても、革の深部には栄養や潤いが伝わっていないのであります!


だからこその、ブラッシングを是非♪

以上南葛でした〜

emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ

こちらのQRコードをよみこんできただくと
f0374162_17243621.jpg
玉川高島屋のInstagramをご覧いただけます♪

アカウント名『takashimaya_tamagawa』でも検索でき、

靴はもちろん、カバンや財布の情報も随時アップ中です♪

by tamagawa0917 | 2017-05-07 10:00 | ブラシ | Comments(0)