ユーズドの靴のメンテナンスに

皆さんこんにちは、

ユーズドの靴で自分とドンピシャなサイズを見つけた時ってテンション上がりますよね、

火曜日担当の竹ブラシです。



わたくし足のサイズが大きいために、古着屋などで

「おっ!これかっこいい!!」

…と気に入ったデザインの靴があっても、サイズが合わず足が入らないことがほとんど。。。


そんな中、先日いつも行く古着屋でドンピシャサイズの靴に遭遇。



f0374162_10245289.jpg


f0374162_10244331.jpg


JOHN LOBB <COAST>

サイドに流れるようなシングルのストラップ。
ダブルモンクと比べるとエレガントな印象。

「スーツに合わせたらかっこいいだろうなぁ」

そう思いながら眺めていたところ、


「このサイズ、たぶんいけますよ!」


とお店の方の一言でフィッティングしたところ、

なんとびっくりジャストサイズ。


即決でした。笑




さて、ユーズドの「JOHN LOBB」を手に入れウキウキで帰宅。

パッと見てコンディションはそこまで悪そうには見えませんが、
やはり保湿は必須。

乾燥した状態で履いているとひび割れの原因にもなりますからね、、、


ユーズドの靴のご使用前には!


f0374162_10250979.jpg


左:イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム(¥2000+TAX)
右:M.モゥブレィ デリケートクリーム ブラック(¥1000+TAX)



竹ブラシ的に黒靴の保湿と艶出しならこのコンビがおすすめです。



f0374162_14305492.jpg



トロ~ッとしたデリケートクリームのブラックでしっかり保湿しながら補色!
乾燥した黒靴にはもってこいのクリームです。



f0374162_14320684.jpg


潤いを与えた後は、ドロッとしたイングリッシュギルド ビーズリッチクリームを全体にムラなく塗り込みを…
豚毛ブラシで磨き込むと、重厚感のあるツヤ感が出てきます。


エレガントな靴にはイングリッシュギルドのツヤ感はピッタリかと思います。


見た目は勿論、コンディションも整いますので、
ユーズドの靴をお買い上げの際はどうかお手入れをお忘れなく!


是非お試しください(^^)


以上、竹ブラシでした~


emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

3/18(土)、19(日)は、パラブーツお手入れ説明会
↓↓↓↓
詳しくは、コチラ

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ


by tamagawa0917 | 2017-03-07 14:44 | 靴クリーム | Comments(0)