エコだね、ヒノキの乾燥剤

皆さんこんにちは、火曜日担当の竹ブラシです。


寒さが急に厳しくなりましたね。。。


暖房が苦手で毎年電気ヒーターのみで真冬は耐えしのぐのですが、
今年はついに暖房を使ってしまいました。


しかし暖房を使うと乾燥しますね。
喉をやられないように注意をしたいところです。



さてこの時期「乾燥」と聞くと、


・喉の乾燥
・肌の乾燥
・空気の乾燥
・革の乾燥


なんだかあまり良いイメージがありませんね。。。


皮革も人間の肌と同じで乾燥によりひび割れを起こします。

お手入れせず放っておいたら履きジワ部分がパックリ開き無残な姿に...orz
潤い、大事です。。。



が、靴の中は別問題。



湿気がこもると嫌なにおいの原因となります。
湿度が高いとカビの原因にも、、、


靴の中は専用の乾燥剤を使用してしっかりと除湿をしてあげましょう!


e0197577_15322411.jpg


e0197577_15320806.jpg
e0197577_15324314.jpg


【ヒノキドライ】¥1700+税


木曽産の天然ヒノキを使った乾燥剤。
なので香りもすごーく良いんです。
この香りをかぐとヒノキ風呂が連想されます。笑

この香りの良さもあって竹ブラシ的にはシダードライよりヒノキドライ派です。


そしてそして、、、


e0197577_15323364.jpg


定期的に通気の良い所で陰干しして頂くと繰り返し使える、という大変エコな商品。

靴だけではなく靴箱の中にもおすすめです。

気になる方は是非玉川工房まで!


以上、竹ブラシでした~


emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif店舗紹介emoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gifemoticon-0110-tongueout.gif
玉川シューケア工房
東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川タカシマヤ本館4階 紳士靴売り場
工房直通番号 03-6447-9177

R&D Shoecare Meisterの公式サイトはコチラ

by tamagawa0917 | 2017-01-17 16:05 | 装飾品 | Comments(0)